CrjpClip

著作権のニュースやコラム

今週の著作権ニュース(2016/12/26〜2017/1/6)


遅ればせながら、新年おめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします。
年始はやはり、青空文庫の記事からスタートしましょう。


土地とともにあるパブリック・ドメイン(青空文庫:そらもよう)


芥川賞作家・円城塔氏らのコラボ3作が無償公開。青空文庫に著作権存続作品として収録(窓の杜)

forest.watch.impress.co.jp




昨年末のキュレーションサイトの騒動の影響が、NAVERまとめにも及びました。

「NAVERまとめ」に関する批判についてLINEが言及(CNET JAPAN)

japan.cnet.com


ネイバーまとめ、著作権侵害記事を非表示 作成者も開示(朝日新聞デジタル)

www.asahi.com




その他の記事もご紹介。

2016年のヒット映画から考えるエンタテインメントと契約の現在(BUSINESS LAWYERS)

business.bengo4.com

内藤篤弁護士のインタビュー。強く目を引くコメントが数多く含まれています。
> 権利の所在がわからないという批判があるようですが、そんなに重要なのか?とも思います。
> 「新しい利用」というものは、そう滅多にあるわけではありません。
> (著作権法を)いざ改正するとなるとなかなか難しいものです。だから著作権法の改正は、部分的なところ、はっきり言ってどうでもいいところを触るだけになってしまいます
> 契約だけガチガチのものをつくっても、制作現場はそれとはまったく無関係に動くでしょうし。



「侵害コンテンツへのリンクは著作権侵害」とのEU判決(BUSINESS LAWYERS)

business.bengo4.com



米ディズニー、映画「カーズ」めぐる中国の著作権侵害で勝訴(AFP BB NEWS)

www.afpbb.com